動画を活用した新卒採用の募集方法

動画を活用した新卒採用の募集方法

企業が新卒採用の募集を行う方法としては、就職サイトの活用から会社説明、大学セミナーの活用など様々な形態がありますが、現在では、就職専用のツールを用いない方法が取られる場合も多く、その中の1つに動画共有があります。

広く知られているものとしては、USTREAMやYOUTUBEがありますが、セミナーなどのライブ配信に関しては長時間のブロードキャストが可能となるUSTREAMが用いられています。無料でインターネットを使って行うことができるサービスとなっており、新卒採用においては、会社説明会やOBやOGへの訪問、また、様々なイベントをライブ映像として学生に提供をすることができるようになります。
USTREAMを活用した動画共有による方法は、臨場感が高いために新卒採用においても効果的な方法となりますが、大きな特徴としてTwitterとの連動があります。



DYMのようなベンチャー企業で働きたいという人は、自分の目標をしっかりと持ち続けることが大切です。


そのために、学生は中継を見ながら感想や質問を書き込むことができ、企業においてもリアルタイムで学生の反応を知ることができるようになります。

他に、効果が期待できる機能としては、アーカイブがあります。
ここでは録画をした内容を時間差で見せることや、他の動画サイトに転載をすることが可能となっており、後で会社案内ビデオとしても活用をすることができます。

新卒採用では、インターネット電話を活用して行う募集方法もあります。

新卒にも中途にも分け隔てなく活躍のチャンスがあるのがDYMのようなベンチャー企業です。


他に、効果が期待できる機能としては、アーカイブがあります。



ここでは録画をした内容を時間差で見せることや、他の動画サイトに転載をすることが可能となっており、後で会社案内ビデオとしても活用をすることができます。新卒採用では、インターネット電話を活用して行う募集方法もあります。



遠隔地面接を行う場合には効果的な方法となり、ここでは、テレビ電話を活用することで、通話料を気にすることなく行うことができる内容となります。